2016年04月21日

産経新聞の一面トップに「井山 七冠独占」の見出しが!・・・囲碁の世界では初の快挙、こうなったら、「AI棋士」にも勝ってほしいですね



今朝の産経新聞の一面を見て、
私は驚きました。

見出しは「井山 七冠独占」です。

囲碁の井山裕太六冠が、あと一つで
史上初の七冠独占となることは、
私も耳にはしていましたが、達成
したんですね。

「おめでとうございます!」の一言
ですよ、これは。

私は、将棋は子どもの頃に結構やって
いましたが、囲碁については全くと
言っていいほど、分かりません。

昨夏、実家の仙台に帰った時、母が
「囲碁を始めた」と言っては、何やら
説明をしてくれましたが、そもそも
その母も若い頃には、父がやる囲碁に
手を触れたことすらなかった。

五目並べくらいはしましたが。

ですので、七冠の凄さというものが、
今一つ分からないというのが正直な
ところですが、将棋で羽生善治さんが
七冠を達成するのと同じくらいすごい
ことなんだと思いますよ、これは。

羽生さんが七冠を獲ったときには、
私も将棋は多少知っていましたので、
すごいと思った。

その羽生さんが井山さんを絶賛して
いるわけですから、間違いなくすごい
ということです。

なにより、一般紙の一面を囲碁の話題
が飾るというのを、私は人生で初めて
見ましたよ。

連日、熊本地震の被害が一面で報道
されており、それはそれで致し方ない
ことではありますが、時折、こうして
明るい話題が一面を飾るというのは、
喜ばしいことだと思います。

被災地にも明るい話題が広がれば、
多少は気分も上向くはず。

こうなったら、井山七冠には、先日
韓国のトップ棋士が敗れて話題と
なった「AI棋士」にも挑戦してほしい
ですね。

これで勝ったら、それこそもう一つの
快挙になる。

むしろ、そちらの方が分かりやすい
かもしれません。

「人間がコンピュータに勝った」と
いうことでね。

まだ、26歳でしょう?

本当にすごいですよ。

すごい人が現れたものです。



*井山七冠、谷川浩司九段との共著
です。 ↓

勝運をつかむ [ 谷川浩司 ]
価格:1296円(税込、送料無料)



posted by あらやまはじめ at 15:32| 神奈川 ☁ | TrackBack(0) | 産経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村


ニュース全般 ブログランキングへ