2014年04月17日

笹井芳樹氏が日刊スポーツの裏一面に…こんな展開は近年なかった

昨日、【速報】でお伝えした、「オボ
ちゃんの上司」、笹井芳樹氏の会見の
様子が、なんと、今日の日刊スポーツの
裏一面にデカデカと載りました。

私は、長年、スポーツ紙を買い続けて
は、その一面や紙面を研究(?)している
身でもあるわけですが、社会問題、
ましてや、理系の問題がここまで
大きく、しかも、継続して取り上げ
られたケースは、ちょっと記憶にない
ですね。

その立役者は、当然ながら、オボちゃん
なわけですが、まさか上司の笹井氏まで
がここまで取り上げられるとはね。

驚きですよ。

今日の紙面、新たに分かったことは、
笹井氏曰く、「オボちゃんは、自分の
部下ではなく、独立したユニットリーダー」
だったという点です。

自分の部下ならば、「ノートを見せなさい」
と言ってチェックできるが、オボちゃんは
そういう立場の人ではなかったから、そこ
までチェックができなかったと。

なるほどねえ。

これを、職務怠慢と受けとるか、責任逃れ
と受けとるかは、人それぞれでしょうが、
私は、これは仕方がなかったと思いますよ。

普段の仕事でも、そこまで細々とチェック
を入れる上司なんていませんし、いたと
したら、相当嫌われる。

嫌われると、会社からその上司は「部下の
管理ができていない」と言われる。

相互評価も進んでいますしね。

部下に嫌われたくない上司は、世の中
ほとんどですから、昨日の笹井氏の会見
を聞いて、どうこう文句の言える人は、
なかなかいないと思いますよ。

マスコミだけでしょう、批判するのは。

しかし、これで、いろいろなことが
見えてきました。

次は、バカンティ教授あたり、会見して
もらえないかな。

一気に世論が変わるかもしれない。

期待したいね。
posted by あらやまはじめ at 14:13| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 笹井芳樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村


ニュース全般 ブログランキングへ