2019年11月02日

【ラグビーワールドカップ決勝速報!】優勝した南アフリカのデクラークは最も印象に残りました!・・・秋篠宮さまと安倍総理が表彰式で両チームの選手一人一人に声をかけていたシーン、あれを見て「今大会は成功裏に終わった!」と思いましたね





日本の快進撃で盛り上がったラグビー
ワールドカップ。

今晩、決勝戦が日産スタジアムで
行われ、南アフリカがイングランド
を破り、優勝を決めました!

南アフリカは日本のベスト4進出を
阻止したチームでして、あの試合、
私はデクラークという白人の選手の
プレーが非常に印象に残っていました。

私からすれば、南アフリカと聞けば、
思い出すのは、何と言っても、
ネルソン・マンデラ氏なんです。

かの悪名高きアパルトヘイト政策で、
30年近く、無実の罪で刑務所に収監
されていました。

マンデラ氏が釈放されたのは、私が
アメリカ留学した直後の1990年
でした。

あの時のことは、私も留学した直後で、
英語力も拙かったのですが、英和辞書
片手に、向うの新聞を何日もかけて
読んだのを覚えています。

マンデラ氏を釈放したのが、時の大統領、
F.W.デクラーク氏でした。

だから、今回のラグビーワールドカップで
「デクラーク」と聞いて、すぐに覚えたん
です。

私もそんなに南アフリカのことは知り
ませんが、「デクラーク」という名称は
やっぱり特別でしてね。

そのデクラークの狡猾とも言えるプレーで
日本は窮地に立たされ、敗れました。

そういった意味では、今回、デクラークが
MVPと言ってもいいんじゃないですか。

今日の試合後、表彰式に秋篠宮さまと
安倍総理が来ては、メダルを渡される前に
両チームの選手一人一人に声をかけていた
シーンは、ちょっと驚くのと同時に、感動
しました。

秋篠宮さまと安倍総理が同じ舞台に立つ
ということは、なかなかありません。

あれを見て「今大会は成功裏に終わった!」
と思いましたね。

日本代表チームのベスト8入りで大きな
感動を呼んだ今回のラグビーワールドカップ。

最後にもこのようなサプライズがあるとは
思ってもいませんでした。

いい戦いになったのではと思いますよ。

改めて、「感動を有難う!」という思いで
いっぱいですね。



*これは読みたい! リーチ・マイケルの
ラグビーワールドカップでもありました! ↓





posted by あらやまはじめ at 22:39| 神奈川 ☁| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村


ニュース全般 ブログランキングへ