2019年04月01日

【速報!】新元号が「令和(れいわ)」と聞いて、「専門家はすごいな」と思ったのは、私だけではあるまい・・・こういった「色の付いていない言葉」をよくぞ、見つけたものですよ!






出先ですので、手短かに参ります。

新元号が先程発表されました。

「令和(れいわ)」。

これを聞いて、「ああ、あの言葉か」
と思った人はほとんどいないでしょう。

これが私はすごいと思った。

こういった「色の付いていない言葉」
をよくぞ、見つけたものですよ。

「専門家はすごいな」と思ったのは
私だけではあるまい。

凡人にはまず考えつかないもの。

聞けば、「令和」という言葉は、
万葉集の中にあるそうです。

これまでの元号はすべて中国の
古典から取られたものですが、
ついに日本古来の万葉集から
元号が生まれたというのは、
なんとも喜ばしい。

別に中国の古典を否定するわけ
でもなんでもなく、日本には日本の
古典が、中国の影響を受けていた
とはいえ、あるわけですから。

「日本人としての誇りが持てる
元号」とも言えるのではない
でしょうか。

この新元号にケチをつける者など、
まず、いまい。

ちょうど一か月後には、「令和元年」
が始まります。

ちょっとした高揚感を覚えますね。




*こういうハンカチ、いいものです。↓




posted by あらやまはじめ at 14:20| 神奈川 ☁| 皇室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村


ニュース全般 ブログランキングへ