2018年01月07日

式守伊之助の「泥酔セクハラ」は、男の10代行司相手だからややこしい・・・しかし、もう一人の立行司、木村庄之助もいないわけですから、相撲協会も簡単には伊之助をクビにはできないでしょう




本来、この話題は私の「大相撲ブログ」
で取り上げようと思いましたが、
なにしろ相撲界には話題が多いこと
もありますので、今回は当ブログで
取り上げます。

立行司の第40代式守伊之助の「泥酔
セクハラ」騒動が起こってしまいました。

昨年の12月、冬巡業の沖縄で伊之助は
10代の行司相手に酔った勢いでキスを
するなどのセクハラ行為を行ったと。

・・・これねえ、ややこしいですよ。

例えば、これが一般女性相手とかで
あれば、分かりやすい。

「立行司と言えども、セクハラをする
とは!」となりますが、今回は相手が
男ですからねえ・・・。

「伊之助はホモだったのか」とは、
今般、LGBTについて「もっと理解を」
という論調も増えていますから、そう
単純には責められないでしょうし。

・・・相撲協会はまたやっかいな問題を
抱えることになってしまいました。

本来、角界には立行司が二人います。

ですが、数年前からもう一人の立行司
の木村庄之助が襲名者がおらず、
「空位」となったままです。

伊之助をクビにしてしまえば、立行司
不在という事態になります。

相撲で言えば、「横綱不在」のような
状態になるわけですなあ。

これはねえ、相撲協会も簡単には
伊之助をクビにできないでしょう。

立行司不在という事態は、私も長年
相撲を見てきて、聞いたことがない。

またしても、危機管理委員会の出番に
なりそうですが、「厳重注意」とかで
矛を収めるんじゃないですか。

なにしろ、立行司が他にいないわけ
ですから。

まあ、伊之助を辞めさせて、他の
三役格の行司を立行司に据えると
いう手もありますが、そこまで
やるかなあ・・・。

行司の世界は私もそんなに詳しく
ありませんので何とも言えませんが、
伊之助はクビにはならないだろうと
予想します。

今後の展開、ちょっと注視していき
たいと思います。



*伊之助はカードにもなっています。↓



posted by あらやまはじめ at 00:32| 神奈川 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村


ニュース全般 ブログランキングへ