2017年11月19日

日馬富士の貴ノ岩への暴行事件、始まりは貴ノ岩の「オレは白鵬に勝った」がきっかけだったようですが・・・白鵬が注意したところ、貴ノ岩がスマホを操作して、日馬富士が激怒したと・・・




私の姉妹ブログ「大相撲ブログ」でも
この話題、既に何度か取り上げています
が、今日は当ブログで取り上げたいと
思います。

というのも、だんだん「ニュース」に
なってきたという印象が強くなって
きたからです。

毎日のように新たな証言や情報が
出てきていますが、今日現在の主な
注目点としては・・・。

日馬富士が貴ノ岩に対して、なぜ
暴行を働いたのかという点が明らか
になったことです。

今日の日刊スポーツの情報ですが、
そもそも貴ノ岩がそれ以前に若手
力士に「オレは白鵬に勝った。
もう、白鵬や日馬富士の時代では
ない」と語ったことが発端になった
ようです。

それを耳にした白鵬が、暴行事件が
起きた当日、貴ノ岩に対して注意
したと。

ところが、貴ノ岩はスマホを操作
して、「馬耳東風」の様子だった。

そこで、日馬富士が「大横綱が話して
いるのに、なんだ!」と激怒した。

・・・これが、今日時点で分かっている
「事実」です。

ただねえ、問題はこの席にいたのが
「モンゴル人力士会」の力士だけ
だったということです。

貴ノ岩は実の兄には「ビール瓶で
日馬富士に殴られた」と語って
いることが分かっています。

ですが、暴行事件の翌日、貴ノ岩は
特に頭部にも支障がなく、巡業に
出ていた様子が何度もテレビに
映っています。

だから、分からないんですよねえ。

貴ノ岩がビール瓶で殴られたのは
事実なのかもしれませんが、重症
ではなかった、というのが実態
なのではないでしょうか。

それを「大事」にしているのが
貴ノ岩の師匠、貴乃花親方なの
ではないかと・・・。

現状では、そう言わざるを得ません。

ただ、この「暴行事件」、不可解な
点が多すぎましてね。

もうちょっと、精査が必要かと思います。

まずは、警察の取り調べも進んでいる
ようですし、我々相撲ファンとしては
警察の捜査状況を見守るしかないと
しか言いようがありません。

もうこの段階に来ると、どうのこうの
騒ぎ立てないで、警察の捜査の結果を
待つしかないでしょうなあ。

あとは、貴乃花親方がどう出るか、
ですよ。

被害届を取り下げることは一切考えて
いないようですから、もう完全に「警察
マター」となりました。

今後の捜査状況については逐一追って
いって、当ブログはもちろんですが、
相撲ブログでもなるべく取り上げて
いきたいと思います。

大事ですからね、相撲界にとっては。



*日馬富士の表紙もこれが最後か? ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◆◆大相撲ジャーナル / 2017年11月号
価格:880円(税込、送料別) (2017/11/19時点)






posted by あらやまはじめ at 22:34| 神奈川 ☀| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村


ニュース全般 ブログランキングへ