2017年10月08日

公示まであと二日、小池さんはやっぱり出ないんですかねえ、高等戦術ですか、これは?・・・「希望の党」は議席を三ケタは絶対取れない、となると・・・




当ブログの更新、ちょっと間が空いて
しまいました。

この間、注目の小池百合子都知事が
出馬するのではないかと予想して
いましたが、公示まであと二日に
なっても、出馬の様子は一向に
見えてきません。

やっぱり出ないんですかねえ。

いや、これ、小池さんが出ないと
なると、「希望の党」に「希望」は
ありませんよ。

全国にくまなく、候補者を擁立する
ことが数日前に報道されましたが、
小池さんが出なければ、議席を三ケタ
は絶対取れないでしょう。

安倍政権はそこまで脆弱ではないと
思います。

あえて予想はしませんが、都市部
ではそこそこ取れても、地方票は
絶対に取れませんよ、「希望」は。

小池さんだって、それくらいは
分かっているはずです。

では、なぜ出馬しないのか?

小池さんは「あえて、大多数を獲りに
行かない」高等戦術を狙っているの
ではないかと、私は思っています。

7、80前後の議席が取れれば、それで
十分と思っているのでは?

それくらいの議席を取れれば、
自民・公明の与党を脅かします。

場合によっては、与党の過半数
割れも起きかねない。

今朝の産経新聞には、元々小池さんと
近かった石破茂さんが選挙後に小池
さんと組んで、「石破総理」を目指す
のでは、との憶測も載りました。

可能性はゼロではないでしょう。

石破さんが安倍総理とソリが合わ
ないことは誰もが知っています。

「石破派」は20人くらいの小世帯では
ありますが、選挙後に「数の論理」と
なった場合に、キャスティングボード
を握る可能性は十分にあります。

小池さんが日本維新の党の松井知事と
手を組んだのも、聞き捨てならない。

「希望 + 石破派 + 日本維新の党」で
組んだ時にどうなるか?

与党が過半数割れしたとなれば、安倍
総理も当然組みに行くでしょう。

でも、そこで断られるようなことに
なると・・・。

全く先が読めない状態になります。

「石破総理」もあり得れば、「小池
総理」もあり得る。

あるいは、他の総理になることも・・・。

ちょっと読めませんなあ、今回の
衆議院選は。

新聞はもちろん、週刊誌報道も今回
ばかりは全く当てにならない。

あと二日。

小池さんの動向には公示の当日まで
注視していかないとね。

・・・良かれ悪しかれ、「小池さんの
選挙」になってきましたよ、今回の
衆議院選は。



*小池さんの古い本、見つけました
ので、一応載せておきましょう。↓

posted by あらやまはじめ at 23:50| 神奈川 ☀| 衆議院選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村


ニュース全般 ブログランキングへ