2015年12月06日

仙台の地下鉄東西線は今日から開通ですか?…思ったよりも、あっという間でしたねえ、今日はトラブルはなかたったのかな?

昨日、私の実家がある仙台の
東西線が今日の開通に当たって、
試運転をしたところ、トラブルが
発生したという記事を見ました。

今日のところは、特に何も問題
があったというニュースは聞いて
いないので、大丈夫だったの
でしょう。

しかし、早いねえ。

もう、開通なんですね。

私の実家は若林区の区役所の
近くにありますが、その近くの
仙台一高のあたりは、私が毎年
夏に帰省すると、ずっと工事中で、
その前の道路を車で通れなかった
んですよ。

今年の夏に帰省した時にも同じ
状態でしたが、あの付近も通れる
ようになったのでしょうか。

何年前から工事してたのかなあ?

私もここ数年、年に一回くらい
しか仙台には帰らないので、
記憶が定かではないですが、
東日本大震災の前から工事は
していたはずです。

あの震災で、計画もかなり狂った
かと思いますが、よく開通に
こぎ着けましたよ。

東西線の一番東側の荒井という
地域は海沿いにありましてね、
私の父の墓も近いところにあり
ます。

あの辺り、昔は何もなかったん
ですよ。

田んぼが延々と続くような土地
でしてね。

津波ですべてが流されるずっと
前、私は小学生の高学年の頃に、
自転車でよくあの付近には出掛け
ましたが、荒井のあたりまでは
行きませんでした。

何もなかったので。

ですが、今や、荒井は、仙台の
中でも、有数の「一等地」になり
つつあります。

住宅はおろか、商業施設も次から
次に建っています。

私も帰省した時に、墓参りの
ついでに荒井の辺りも通ります
が、行くたびに驚きますよ。

「ここが、あの荒井か?」とね。

なにしろ、仙台の中心地まで
地下鉄ですぐになりますから。

逆に、私が住んでいた地域から
すれば、「荒井がうらやましい」
とさえ思いますねえ。

これ、私だけでなく、今年の夏に
帰省した際に、親戚の家を何件か
回りましたが、みんな一様に言って
いましたよ。

「なんで、荒井だけが?」とね。

こればかりは、仕方ないですがね。

しかし、まあ、仙台にとっては、
明るいニュースだと思いますよ。

私は仙台でも東側の人間なので、
荒井ばかりの話題をしてきました
が、西の方だってねえ、八木山
動物公園まで地下鉄が走るわけ
です。

西の方は、「坂がキツイ」んです
よ、東側の人間に言わせると。

そんな坂がキツイ西にも行きやすく
なるのですから、車を運転しない
層からすれば、歓迎すべきこと
でしょうなあ。

まあ、採算を取れるまでには時間も
かかるかとは思いますが、せっかく
のチャンスですからねえ、なんとか、
知恵を絞って頑張ってほしいと
思いますよ。
posted by あらやまはじめ at 20:31| 神奈川 ☁ | TrackBack(0) | 仙台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村


ニュース全般 ブログランキングへ