2014年08月05日

【訃報】笹井芳樹さんが自殺?・・・何も死ぬことはなかった、死んでしまったら終わりじゃないか

先程、ラジオのニュースを聞いていて、
衝撃を受けました。

笹井芳樹さんが今日の午前、自殺を図り、
先程死亡が確認されたとのこと。

笹井さんと言えば、私も当ブログで
何度も取り上げた「オボちゃん(小保方
晴子さん)の上司」です。


(過去記事の一部はコチラをどうぞ。↓)

・笹井芳樹氏がニッカンスポーツの裏一面に・・・こんな展開は近年なかった
http://arayamanews.seesaa.net/article/394886616.html


ニュースでは、ここ最近は心療内科に
通っており、薬漬けで、会話もままなら
なかったとも言われています。

発作的に、自殺を図ってしまったの
だろうか。

笹井さんは、STAP細胞の件以前より、
その世界では著名な方だったと聞きます。

大変な損失でしょう、日本の科学界に
とっても。

しかしねえ、マスコミに追われる生活に
疲れてしまったのかもしれませんなあ。

でもねえ、死ぬことはなかった。

死んでしまったら、すべておしまいです。

ここは、生き抜いてほしかったねえ・・・。

せっかく、オボちゃんもSTAP細胞の実験
を再開したわけだしね。

笹井さんの会見は非常に強く印象に
残っています。

あれが「遺作」だったとすれば、つらい。

大変真面目な科学者という印象を受け
ました。

真面目だったからこそ、悩んだのかなあ。

残念です。

ご冥福をお祈りいたします。

posted by あらやまはじめ at 12:08| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 笹井芳樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村


ニュース全般 ブログランキングへ