2019年05月28日

我が家の近く、登戸でむごたらしい刺傷事件が・・・亡くなったカリタスの子が可哀想すぎる・・・犯人も死んだだと?




出先ですので、手短かに参ります。

今朝方、我が家の近くの登戸で
なんともむごたらしい刺傷事件が
起きてしまいました・・・。

登戸駅近くの登戸第一公園って、
三角形の公園で、私もかつては
車でよくその付近を通ったもの
ですが、そこでバスを待って
いたカリタス学園の小学生たち
が、犯人に次々と刺されたと・・・。

小学六年生の女の子は先程、
亡くなってしまったとネット
ニュースで知りました。

なんということだろうね・・・。

言葉がありません。

彼女は何にも悪いことをして
いないんですから。

親御さんも気の毒でならない。

その訃報と同時に犯人も死んだ
ことが伝えられました。

これはねえ・・・。

身勝手というか、なんというか。

「死ぬなら一人で死になさい」
ですよ。

犯人の家族が今度は遺族や死傷者
に損害賠償で、おそらくは一生
かかっても払いきれないほどの
金額を払わなければならない。

二人の死者が出て、十人以上に
大ケガをさせているわけです。

残された犯人の家族だって、
たまったものではない。

そういうこと、分からなかった
かねえ・・・。

人間は一人だけで生きている
わけではないんです。

しかし、まずは、これ以上の
死者が出ないことを願うしか
ありません。

重傷を負っている被害者も
たくさんいるわけですから。

つらい一日となってしまい
ました・・・。

posted by あらやまはじめ at 12:45| 神奈川 ☁| 神奈川・川崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村


ニュース全般 ブログランキングへ