2018年12月23日

12月23日の天皇誕生日も今年で最後・・・「声を震わせた」今上天皇の最後の記者会見には、グッとくるものがありましたね



夜も遅いので、手短かに参ります。

今日、12月23日の天皇誕生日も今年で
最後となりました。

世間では「平成最後の~」なるフレーズが
乱れ飛んでいますが、それを使っている
者は、果たしてその意味が分かっている
のか?

このフレーズ、あまり乱発してほしく
ないと私は思っています。

天皇陛下だって、辞めたくて辞めるわけ
ではありません。

85歳という高齢もあり、やむなく皇太子
殿下に譲位するというのが実情でしょう。

今から30年ほど前、昭和天皇が崩御する
直前、入院や吐血が続いたこともあり、
社会ではいろいろと混乱もありました。

「同じようなことを再び国民に味わわせ
たくない」という思いもどこかにあったん
じゃないですか。

今上天皇の最後の記者会見。

「声を震わせながら」の会見となりました
が、やっぱり、見ていてグッとくるものが
ありました。

平成の30年の間では、阪神大震災や東日本
大震災に代表されるように、自然災害が
「これでもか」と相次ぎました。

今日の会見で陛下も自然災害について
触れていましたが、被災者からすれば
見舞いに訪れた天皇皇后両陛下にどれ
だけ救われたことか。

天皇陛下が皇后陛下に対して、ここまで
感謝の意を述べられたのも、記者会見
では初めてでしょう。

「最後の」記者会見だからこそです。

来年4月30日で今上天皇は退位し、
5月1日からは皇太子殿下が新天皇に
即位します。

あっという間ですよ。

5か月は。

譲位がスムーズに行くことを国民の
一人として、私も期待しています。

大丈夫かとは思いますがね。




*「日本国旗セット」、私も初めて
見ましたが、これくらいの値段なん
ですねえ。↓





posted by あらやまはじめ at 23:56| 神奈川 ☁| 皇室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ↓

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村


ニュース全般 ブログランキングへ